So-net無料ブログ作成
検索選択

明けたる日曜日

なにげなく押してしまうのは時々はあるかも知れませんが、それにしてもつきあう回収が過度に多いです。

その上、何かのパスワードの数字を入力する時に、ふつうに「4537…」というように入力したつもりが「453333333337…」というような状態になってしまうので、ここに達していよいよ「何か変だ」ということに識別しました。

試しに「3」のキーを押してみました。

いや、ヌルジャでしたことですが、押すということはおろかただ少し触ることだけで「33333333333333333333」と、大量で3が立ち並んでしまいました。

本当に、完全に注力しないで、単に指をキーの上に焼いていることだけで、です。

これは明確に【オカ時】あります。

だと話す【和気】で、昨日、がキーボードを購入した家電量販店に、現物を持って行ってきました。

時間がかかるのかだと考えていたことですが、レジスターの姉さん(姉)に「お宅で買ったキーボードの3のキーが【オカ時】あって」と申し上げれば、すなわち同じキーボードが新しい野郎と交換して下さいました。

家に帰って、すなわちPCに連結して、キー一つ一つを触ってみましたが、今回は大丈夫だと思いました。

本当


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。